イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

第320回神戸-東京鬼金CPDセミナー/320th Onikin CPD Seminar

2月 8日(土曜日) @ 1:00 PM - 4:15 PM

JSPEは米国プロジェクトマネジメント協会の登録教育事業者として、プロジェクトマネジメントに関するセミナー(鬼金セミナー)を開催しています。
本セミナーではA Guide to the Project Management Body of Knowledge(PMBOK® Guide) 6th Editionを教科書として、講師(PE and PMP®)が経験したプロジェクトマネジメント経験を講義します。セミナー参加者には、Professional Engineer(PE)に必要な継続学習時間(PDH)やProject Management Professional(PMP)®に必要な継続学習時間(PDU)が発行されます。

鬼金CPDセミナー
開催日程:2020/2/8 (土) 13:00-16:15
参加費 :3,000円(JSPE会員)、5,000円(非会員)
講師  :JSPE会員 鈴木央(PE, PMP®)-東京会場
副講師 :JSPE理事 森口智規(PE, PMP®)-神戸会場
CPD&PDU:3PDHおよび3PDU or 3 Contact hoursを提供
提供PDU : 3.0 Hr (Leadership 1.0 Hr, Technical 1.0 Hr, Strategic 1.0 Hr)

講演題名:建築設計プロジェクト・マネジメント 手法の変遷とBIM/CIM
英語タイトル:Architectual Design Project Management – Changes in Method and BIM/CIM
講演概要:平成時代初頭から、現在に至るまで建築設計手法は大きく変化しています。漸くCADが普及し始めた時代と、BIM/CIMなどのフロントローディング設計時代ではプロジェクト・マネジメントにおける要点も変わっていると想定されます。本講義では建築設計手法の変化を振返り、それがPMBOK®Guideの使い多にどう影響しているか一緒に考えいたいと思います。また、本講義後半では、NECCSの「BIM Guideline」と国土交通省の「3次元データ利活用方針」を読み込み、BIM/CIM要件定義における留意事項とPMBOK®Guide記載内容との関連付けを試みます。

本会場(東京):港区立生涯学習センター(ばるーん)303学習室
サテライト会場(神戸):兵庫県民会館(元町)

Web視聴も可能性です。※Web視聴の場合、PDHのみ発行します。
(講師と対面形式でのセミナーにならず、PDUの発行要件を満たさないため)※JSPE会員の方のみ、Web視聴を受け付けております)

申し込み締め切り:会場参加は2/5(水)、Web受講申込の場合は、参加費振込のため2/1(土)

セミナー終了後には懇親会も予定しております。

※東京会場の懇親会は外部の店舗での実施になります。

詳細

日付:
2月 8日(土曜日)
時間:
1:00 PM - 4:15 PM
イベントカテゴリー:

開催者

JSPE鬼金分会
メールアドレス:
rep@jspe.org

会場

港区立生涯学習センター(ばるーん)
新橋3−16−3
港区, 東京都 105-0004 日本
+ Google マップ
ウェブサイト:
https://www.google.com/maps/place/+/@35.6655599,139.7549133,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x60188bea25b087a5:0x85329abde9c12ebe!8m2!3d35.6655599!4d139.757102?hl=ja&authuser=0

Registrations are closed for this event